Blog de Lapinagile

 
新作、新着情報、日々の話題などをご紹介します。
<< めどつ | TOP | 日本とロシアを繋ぐ大規模な国際交流展を成功させたい! >>
0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

     

    秋田県立近代美術館で「ホキ美術館展ーこれが写実だ!驚きと感動の絵画ー」見てきました。

     

     

    秋田県横手市にある秋田県立近代美術館は、今回初めて行きました。

    八戸から高速道路に乗って約3時間、横手ICを降りてすぐの場所に美術館がありました。

    八戸からだと、秋田市に行くよりも行きやすいです。

    美術館は「秋田ふるさと村」というパラダイスの中にあり、ガラス張りのきれいな建物でした。

     

     

    美術館のまわりには野外彫刻なども多数ありました。

    秋田といったら秋田犬↑

     

     

    他にもマンモスとか、キリンとか、もちろん人物も、美術館の中に入らずとも様々な彫刻を見ることができました。

     

     

    なんかお城もありました。

    ワンダーキャッスルといって、トリックアートやアスレチック、おもちゃなどを楽しめるお城だそうです。

     

     

    さて、ホキ美術館展です。

    千葉にあるホキ美術館は、いつか行ってみたい場所です。

    今回はそのホキ美術館の作品たちを、東北、秋田で見れるということで、行ってきました。

    超写実、スーパーリアリズム(とはちょっと違うのかしら?)ということで、本当に写真と見紛うほどの作品の数々を見ることができました。

    よくもあんな繊細な、筆の跡さえ分からないほどの、どれだけの労力と時間がかかっているのだろうかという作品ばかりでした。

    「写真みたいな絵だったら写真でいいじゃん」と思ってしまうかもしれませんが、やっぱなんか写真とは別物だという感じがしました。

    何でかな?

    改めて、実際のホキ美術館に行ってみたくなりました。

    展覧会鑑賞 | 19:47 | author lapinagile | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://blog.net-de-lapinagile.com/trackback/1233346
    トラックバック